« 2006年9月 | トップページ | 2010年10月 »

トラベルささやきの谷

ラノシアで1個残してたゲートの「ささやきの谷」まで行ってきました。
行き方は先遣隊の情報のとおりでした。

西ラノシア
キャンプ・スカルバレー南東
南北21・東西17のマスの右上にある洞窟から北上
です。

最初に行くキャンプ・ビアデッドロックからスカルバレーに行く途中、西ラノシアに入ったとこから、ちょっと先の街道から北にある洞窟から直進です。
こないだ、ラノシア一周したときは、山に囲まれた窪地の思わせぶりな場所なので、ゼルマ山道あたりの北部から回ってくるのかと思ってましたが、けっこうあっさり近いです。(^^;

洞窟から出たゲートのある窪地には(たぶん)アクがいますが、そんなに密集してないので、避けて行けます。

ということで時間が余ったので、残ってた海産物を下ごしらえして料理ランクを10にした後、メンテの1時前に、なかなか経験値が稼ぎにくい槍ランクも10にできました。

これで、メインクエストの「リムレーンの伝説」に進めるので次はそれやって、その後は続きのクエストはまだみたいだから、今のうちにウルダハグリダニアにも行ってみますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14で釣りキチなMiss味っ娘

Ffxiv_1285497503_2

槍術士のランクも、ようよう9にはなりましたが、まだまだ適正配置でないモンス相手のランク上げはなかなか手間がかかるので、気分を変えて魚釣りと料理の修業に励んでみました。

魚釣りはFF11後期のアクション込みと違ってコマンド選択式なので、まあまあまったりやれます。
ランクも1桁台だったら、それなりに順調に上がります。

釣った海産物を料理でさばくのに必要なウインドシェードも釣果に付いてくるので、そのまま自給自足で料理修行です。

Ffxiv_1285605522

こ、このフライパンの上の光る物体は・・・

うー・まー・いー・ぞぉーーーっ!!(笑)

まぁ、レシピがよくわからないので、海産物単体でさばくと海砂しかできませんが。(^^;
一生懸命に海砂ばっかり作って、調理師ランクも8になりました。

漁師と調理師のランク上昇に伴って、フィジカルレベルも累積されて上がるので、こちらで体力つけたら、アウトドアでのランク上げも少しは楽になるかにゃ?
仕事は何事も体力勝負なのね。┐(´-`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キキルンの谷

高地ラノシアから西ラノシアまで残りを一回りしてきました。
ささやきの谷のゲートだけ入り口を探したものの見つけきれずに残したままですが、地下の霧髭入江浮海月にも行ったので、たぶん他のキャンプとゲートは全部開通したはずです。
Ffxiv_1285390383

北部にあるオークウッドの付近はキキルンが住みついていて、さながらキキルンの谷です。
そのラブリー?な姿にツーショット撮ろうと横に並ぶのですが、横に行った途端にチョロチョロと動き回るので、これがなかなか難しい。
この、恥ずかしがりやっ!(笑)

Ffxiv_1285395653

その後、幻影諸島のゲートに行ったら、南端の岬から遠くに何やら建物の影が・・・。
MAPでは距離が結構あるように感じるんですが、方角的にはリムサ・ロミンサが見えるようです。

リムサ・ロミンサの海まわりは、少し濃いブルーの海と空ですが、ラノシアの大地は薄緑の丘陵地帯にライトブルーの晴天の空の下、走っていても気持ちいい感じでした。

これで、気色悪いアクさえいなければね。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラノシア・ハーフマラソン

ぼちぼち本編でもやるかと、チュートリアルクエストの「碧海の宝」を終了。
指示どおりやるので、迷うこともなく簡単です。

その後は、リテイナー雇って、最初のギルドリーヴ4枚やって、次にいろいろやる前に、キャンプとゲート開通しておくかとラノシア一周に出発。
初期装備でとにかく走るだけです。(笑)

だいたいノンアクだと思いますが、途中にアクもいるかもと、ちょっと強面なのが目に入ると尻尾ビクビク。Σ( ̄ロ ̄lll)

半時計回りで、まずは東ラノシア踏破しました。
明日は残りの高地から西ラノシアに抜ける予定です。
Ffxiv_1285357311

写真は、途中の高見台みたいなとこでのちょっと休憩です・・・が、
そうですっ!
今回の猫座りは横座りなのですっ!(笑)

これで、モーションの居眠りをすると、
うとうとっ・・・ときて、横に首かっくんで、ハッ?!と
あわてて気づく様がかーいいのです。にゃー。( ̄ー ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14リンクわすれたー

昨晩は3キャラ再登録した後、深夜1時~4時にメンテだったので、本番もまだまだ進んでませんが、ふと思い出した・・・。

あーっ!?

FF11とのリンクも忘れてたぁーっ!!
(笑)

再登録でオニオンヘルムはもらえたものの、これではエルメスの靴がもらえない。
ということで、アカウント管理システムでFF11とのリンク設定した後、またまたキャラ削除で再々登録です。
・・・何やってんだか。(^^;

ともあれ、もらえるものはとりあえずもらって、
やっと本番進むかにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14キャラ登録悲話:特典登録には御用心

コレクターズエディションは本日夕刻無事受取りました。
ということで、さっそく正式キャラ登録をと、まずはS/Wのインストール。

インストールにも少々時間がかかりますが、FF14にログインンするには、パッケージプレス後のVerUP反映で、その後もまだダウンロードに時間がかかります。
まぁ、FF11の経験からもわかってたことですが・・・。

1時間弱ほど放ったらかした後、ようやくログインで、いそいそとキャラ登録。(笑)
正式パッケージでは最初っからキャラメイクかと思ってたら、
βテストで設定したキャラパターンがスロットに保存されてて流用できた
ので、ログイン前のアカウント管理システムで倉庫用?に3枠確保していたところに、せっかくだから、そのままβテスト時と同じWORLDに同じ3キャラを登録しました。

登録後はそれぞれ、また導入イベントからやり直しなので、先には進めずに一旦ログアウト。

・・・が、無事キャラ登録もできたので、ここで初回特典アイテムの登録をと思ったところ、
アカウントに特典コード登録した後に作成したキャラでないと特典アイテムは持てません!

がーん!?(笑)

いや、そう言われればそうですが、FF11のときの後付アイテムみたいに、キャラ登録後でも特定キャラに有効かと思ってました。(´;ω;`)

ということで、3キャラとも泣く泣く削除して、再登録
幸いパターンスロット流用でそこまで手間ではありませんでしたが、βテストのときのサーバーは一杯か不安定らしくてチョコボ2羽の別サーバーに3キャラ登録。
ま、別にテストのサーバーに思い入れはないから、いーんですけどね。ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続々・H/Wのこと:FF14のために「そにょさん」

AMAZONで予約していたコレクターズエディションは、発売日の9/22(水)の昼に発送されたので、何もなければ9/23(木)には届くといーな。
どーせ、出勤日なので受取るのは夜ですが・・・。

と、その前にSPDIF用のサウンドユニットがAMAZONから届きました。
日曜の夜に注文して月曜受付・発送の火曜着で目論んでたんですが、連休で発送が多かったのか、火曜早朝の発送となったため水曜受取となったわけで、ホントはこれも希望より1日遅れです。(^^;

最初は、昔のようにサウンドボードをスロットにつっ込もうかと思ってたんですが、何かケース開けるのもめんどくさくなったし、USB外付のサウンドユニットでも、こないだ出たのがまあまあの評価だったので、そっちにしました。値段も8000円でそんな変わらなかったし。
ともあれ、無事にSPDIF出力設定完了。
これで、DTSでもDolbyでもどんとこいです。(笑)

ついでに、REGZA37Z8000でFF14ベンチマークでも1920×1080のフルHDで表示してみるかと、3mのHDMIケーブルも買ったので試し表示。
アクオス20型の1360×768でも、それなりにきれいですが、やっぱフルHDはもっと艶があるかにゃ?
フルHD対応の液晶モニタも物欲が出てくるとこですが、ここは12月まで我慢がまん・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14本番前に

週末の3連休は実家に帰ってました。
実家にも帰ったときのFF11用に、液晶が壊れたFMV-NH24Dから2年前に買いなおしたDELLのInspiron1720置いてますが、これもやっぱりFF14ベンチマークには相手にされませんでした。(笑)
グラフィックチップが8600Mですもんね。

フルに動かなくても、生産でもできれば、実家に帰ったときの時間つぶしにはなるかなと思ったりしてましたが、こっちは半年後のPS3版が出るのを待ちましょう。

で、FF14βテストも先週末までしかできなかったので、けっきょく三国のイントロを舐めた程度です。
バトルとクエストは少しやったものの、生産は触る時間がありませんでした。
あ、園芸師の伐採は少しやりましたよ。・・・木こりアクションはあんな操作にゃのか。うーん。(・_・)
ま、後は本番のお楽しみとしときましょう。

でも、AMAZONからは、S/Wは9/21(火)中にはまだ発送されてませんので、9/22(水)には届かないようです。
まぁ、予約受付順もあるでしょうから、早くて発売日の9/22(水)発送の9/23(木)着ぐらいでしょうか。

そーいえば、この連休中もAMAZONでは何回か、またコレクターズエディションの予約枠が復活してたみたいですね。予約できた方、おめでとー\(^o^)/・・・にゃのかな?(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルダハの砂嵐はハンパない

スタート三国の残りの ウルダハ も最初の方をやってみました。

ここは ヒューラン♀ でやってみようかとも思ったのですが、キャラメイクしてみると、準備されている外見パターンが、どうも今ひとつしっくりこなかったので、思い直して ララフェル♀ にしてみました。

1284479061_3

母国で学んだ 幻術士 の技を人様の役に立ててみたいと都会に出てきたものの、都会の雰囲気に圧されて一杯いっぱいで気を張ってる感じです。(笑)
オープニングのパレードに見とれるさまは、どう見ても、おのぼりさんです。

オープニングイベントは最近のFF導入部らしい感じ。
中東系の雰囲気を交えたエスニックな美術です。

写真は初期クエストでザコモンスター退治に行った帰りの高台からですが、こうして見ると、岩山がFF11のバストゥーク周辺の グスタベルク に似て見えます。

ウルダハ は砂の都市というぐらいだから、どっちかというと、FF11の アルテパ砂漠 みたいなところに聳え立つ楼閣都市かと思ってました。
クエストで、すぐ外に出てきたから、まだ中は回ってないんですけど。(^^;

が、ここの 砂嵐 がハンパない。
吹き始めると、まるで黄砂状態で、おもいっきり視界不良です。

写真は、また上着脱いで上半身キャミ状態ですが、まぁ暑かったからということで。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14のスタート:グリダニアは正統派っぽい?

さて、リムサ・ロミンサのクエストはひとまず置いといて、
本番のために、三国のイントロでどこがFF14の世界に入り込みやすいか、試しにグリダニアでもスタートしてみました。

100915_3

グリダニアは森の都。

森なら、やはり エルフ!っということで、
エレゼンのフォレスター族(女)でスタート。

おっとり系の田舎から出てきたお姉ちゃんという感じにしてみました。(笑)
護身用の片手剣装備のために、クラスは剣術士です。

さて、こちらの導入イベントですが、
とにかく 森の緑が美しいっ!

イベントの森の描写はけっこう感動もんです。雰囲気はファンタジー正統派っぽい出だしな感じ。

モグも可愛いです。(^^

うーん、リムサ・ロミンサよりは、こっちの方が出だしの雰囲気はいーかも・・・。

グリダニアの街中は自然を活かしたままで、FF11のウインダスにロンフォールの森を重ねた感じかな?
ウインダスは草原の中っぽかったですが、こちらの街中は深い木々と水に囲まれてます。

次は ウルダハ をお試ししよっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14導入クエストをつまみ食い

_118_600_2

リムサ・ロミンサへは、ベンチマークのシーンをなぞったイベントを経て導かれますが、その後はチュートリアルも兼ねて、冒険者のたまり場みたいなところで、町の顔役らしきNPCから、あれこれと指示を受けます。

あっち行ってこいだの、ここ行けだのの、お使いクエですが、クラス選んだときの装備はあるものの、最初は所持金ゼロなので、ここは黙って奉公です。(笑)

モンスター相手の戦利品を売るかクエの報酬でお金を貯めないと何もできません。
小さなことから、コツコツと。<by西川○よし>

とりあえず、樽・・・じゃなく、ララ(女)の護衛までやりました。
しかし、髭樽・・・じゃなく、ララ(男)の髭キャラは何か笑かす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14βテスト参加

参加というほどではありませんが、新規購入したPCがFF14ベンチマークで問題なかったので、せっかくだからβテスト登録してみました。

しかし、ダウンロード画面に表示される速度が実測110k~200kぐらいで、えらい時間がかかりそうだったので、一晩放ったらかし状態。(笑)

1284294620_5

ともあれ、無事にダウンロードも済んだので、本番の練習ということで、キャラメイク。

 リムサ・ロミンサ
 ミコッテ
 槍術士 です。

所属国やクラスはまだどうするかわかりませんが、キャラは本番もこれでいくかな?
髪は黒っぽいのに軽くメッシュ入れて、眼は左が薄いオッドアイ。目の下に少し模様入れて、左頬に小っちゃなスカーフェイスです。(女にゃの娘なのに ^^;)

ちなみに、写真では槍術士装備の上着は脱いでます。
オッドアイも明らかな色違いは、微妙だったので、写真ではわかりづらいですが、同色系の片方薄目にしてみました。

ログイン後は、とりあえず攻撃力はどんなものかということで、リムサ・ロミンサの外で腕試し。
最初はラットとシープぐらいが適正でしょうか。
ドードー(鳥)やロストユー(羊)あたりは全然でした。orz

戦闘はオートアタックでなく、アクションコマンド選択式なので、ぼーっとしてると、何も手を出さずに殴られっぱなしです。
後々、オートアタック入れてくれないかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どのクラスで始める?FF14

FF11では、歌って踊れるアイドル・・・ではなく、戦って魔法も使える冒険者ということで赤魔道士でスタートしました。
ソロでも、PTであっても、状況によって最適な役回りを自分のPSしだいでやれるかもという感じがしたからです。
自身、基本的には前衛タイプじゃないなーとは思ってたので、まぁ、赤は中衛ですが、攻撃にも参加するDMFみたいなもので・・・と。(*´v゚*)ゞ

_101_600_2

で、FF14では、ファイターソーサラーかと言われれば、後衛よりは前衛ということで、ファイターでと考えてます。
の中で、どれにするかといえば、魂を拳に込める(笑)格闘士か、変幻自在の槍術士のどちらかでしょうが、

やはり、傾くなら朱槍の槍術士かにゃ?クセありそーですが。

どちらかをメインに、回復系の幻術士をサブに、園芸師で家庭菜園を営み(笑)ながら、自分のために調理師を上げるかな?って感じです。

ん?でも、今回は食事の効果とか、あるんだろーか?
プレイスタイルも含めて、まだ、ぜんぜんゲームシステム理解してないのに。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14のスタート所属国は

海の都:リムサ・ロミンサ
砂の都:ウルダハ
森の都:グリダニア

FF11は気ままな風来坊ミスラということで、自由闊達な商業都市バストゥークから始めましたが、

今回は、青い海
猫にゃら、やっぱ魚!

ということで、リムサ・ロミンサで考えてます。

サンシーカー族はウルダハに大挙しているようですが、砂と岩の違いはあれど、ウルダハとバストゥークだと、どちらも商業で栄えてるとなると雰囲気がかぶりそうな気もしますし。

いえ、バストゥークの周りは岩山で荒涼としているとか言われてましたが、自分は嫌いではなかったですよ。結局、所属国変えずに8年間ですから。

FF11もミスラだったらウインダスだったんでしょうが、出稼ぎ猫ということでのバストゥークでのスタートでしたし、FF14も港町に出稼ぎ修行に来たということで。(^^

まぁ、本番では、わざとムーンキーパー族のいるグリダニアや、やっぱりウルダハにするかもしれませんが、晒し(>_<)がのさばってないWORLDなら、どこでも楽しめますよ。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14ベンチマーク:ややとて

さっそくFF14ベンチマークを試してみました。
キャラはとーぜんミコッテです。(笑)

CPU:i7-950 3.06GHz
メモリ:6G
グラボ:HD5850
電源:500W

2回試してみましたが、その結果は。
LOW:約5600:とても快適の下
HIGH:約3900:やや快適の中

他で検証済の結果と、ほぼ同じですが、HIGHでは微妙に下目です。
1回、ララフェル女でもやってみましたが、同じようなスコアでした。

まぁ、モニタは去年TVをREGZA37Z8000に買いなおしたときから、前のアクオス20型をPCモニタ代わりに使ってるので、とーぶんLOWでプレイするから問題ないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・H/Wのこと:FF14のために「そにょに」

先週発注したPCが本日届きました。

設置の前に、まずはケースを開けてスロットを確認。
音源がオンボードのHDオーディオなので、SPDIFにするために、後でサウンドボード追加しましす。

PCI-Ex16PCI-Ex4はグラボの厚みで埋まってるので、挿すなら残りのPCI-Ex16PCIですが、まぁ、ゲーム用なので、とりあえず今のPCでも使ってるPCIのサウンドブラスターGamerをもう1個買ってもいーかなと。

PCI-Ex16側はグラボギリギリのような気もするし、PCI側は電源ケーブルがサウンドボードのお尻にかぶる感じもするんで、スペース的にはどっちもどっちですが。(^^;

設置した後は、最低限動かすためのウイルスソフトのインストールとネットとブラウザーの設定に、HDDのパーテーション切ってたりしたら、1時間は軽く過ぎちゃいますね。
今のPCの環境に近づけるにはまだまだなのに・・・。
でも、昔みたいにWindowsの初回起動だけで30分近くもかかることはありませんが。(笑)

しかし、今までのPCはできる限り省スペースのコンパクトケースで我慢してたんで、ミニタワーとはいえH400×D400×W180は相対的にデカいです。
久々に昔の98タワーぐらいのボリューム感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14の種族ならやっぱり

_102_600_3

 

FF11は赤ミスラで始めたので、やっぱり ミコッテ でしょう。
サンシーカムーンキーパー と、どっちにするか悩むとこです。(^-^;

リアル夜行性だし(笑)、アダルティックな雰囲気のムーンキーパーには惹かれるとこですが、大人な猫にはにゃれないので、サンシーカーの方かなと思ってます。

サンシーカーにはオッドアイもいるってとこが良いです。
キャラメイクでも出来るのかな?・・・βテスターの方たちのブログ見てると、どちらの部族でも出来るみたいですね。

うーん、これはログインできても、色指定も考えたら、キャラメイクだけで1時間以上は悩みそう。いえ、楽しめそう?

昼行性?のサンシーカーでも活発系でなく、おとなしいネクラ系キャラになるかも・・・ネカマじゃないよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14情報いずこ

FF14の情報は、公式サイトが立ち上がった頃に少し見ただけで、その後ぜ~んぜん見てませんでしたが、やっぱゲームを始めるに当たっては、参考書は必要だろうということで、コレクターズエディションと同時発売の「エオルゼア通信」もAMAZONで予約。

  

エンターブレインのファミ通系は雑誌の編集がいまいち好みではないんですが、スクエニ公式版の方は通常版に合わせた30日発売なので、まぁこれも先行購入ということで。

でも、やっぱスクエニ版も買うんでしょうね。( ̄ー ̄)

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S/W購入のこと:コレクターズエディション予約でき・・・ちゃった?!

S/Wは月末発売の通常版を1週間前ぐらいにAMAZONで予約すればいーかと思ってましたが、PCも早めに入手することになったしで、ふと先週末にコレクターズ・エディションの方を見てみたら、22日発売ということを今更ながら認識。

パッケージの詳細なんか全然見てなかったので、発売日は同じで特典付の違いだけだろうと思ってました。(^-^;

タンブラーなんかはいらないし、通常版より2000円高いけど、先行でログインできるんだったらと、コレクターズ取扱店を改めて見てみたら、やっぱり噂どおりほとんどどこも完売御礼状態。

無理して買うつもりはなかったけど、5日の日曜の夕方に、瞬間的にAMAZONに枠が出て、すぐ消えたので、ときどき画面更新を繰り返してたら、22時ぐらいにAMAZONとセブンイレブンネットで、売切と予約受付が点いたり消えたり。

キャンセルしてる人の分?だろーけど、この時季になってからでも、うまく安い方のAMAZONで予約できちゃいました。・・・これって、幸運の極み?(v^ー゜)

22日当日には届かないかもだけど、発売日の平日昼間なんて勤め人には関係ないし、どーせ初日はログインで混雑するだろーし、23日の祝日は出勤日だしで、週末までに届けばOKっさ。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H/Wのこと:FF14のために「そのいち」

2年前に買った今のPCではFF14ベンチマークにまったく相手にされず。(笑)
FF11ベンチマークでは、そこそこだったんですがねー。
CPU:Core2Duo E8500 3.16GHz
メモリ:4G
グラボ:GeForce9500GT
電源:300W

なので、グラボと電源を上げただけでは、たぶんダメだろーと、7月頃から各社のミドルクラスのPCで比較検討してきた結果、次のが入ってるやつで先週手配。
さすがに、15万とか20万も出せる状況ではないので、ここらへんが妥協点。
CPU:i7-950 3.06GHz
メモリ:6G
グラボ:HD5850
電源:500W

グラフィック的にはRADEONよりnVIDIAの方が好みなので、GTX460が入ってるやつでも考えてたんですが、同じぐらいの値段ならと、ATIの方にしました。
電源がギリギリのよーな気がしないでもないですが。(^^;

あとは、PCケースの奥行が短い方で。(笑)
高さと幅はそれぞれあまり変わらないとしても、奥行が500mmと400mmで20%も違うのでは狭い部屋では重要なんですっ。

今週末には届くだろーけど、せめて「やや快適」ぐらいのスコアが出るといーにゃ。
いえ、「普通」でも、動けば贅沢申し上げません・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FF14準備よーし?

にゃんか、FF11の話でも書ければと枠だけ確保したサブブログでしたが、なーんにも手をつけないまま放置状態で、早や4年。

ん?でも、そんな昔でもにゃいか。(^^;

とは言え、FF11はアトルガンの後、アルタナの最初の方までやったところで、08年末から休眠状態。

そうこうするうちにFF14の噂が出て、もうPC版の発売時期に。

とゆーことで、FF14でも出来ればと、ここの編集に手をつけてみました。
さて、年甲斐もにゃく、情熱は残っているか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2010年10月 »