« ぱにぽにだっしゅ #25「危急存亡の秋」 | トップページ | くんくん変装セット?!~ローゼンメイデン・トロイメント#3「金糸雀」 »

SHUFFLE!#25 & かりん#8

非難を覚悟であえて書きます。亜沙先輩、頑なすぎです!

■ SHUFFLE!#25「明かされた真実」

亜沙先輩の秘密。その近因となる母親の亜麻さんの秘密。
そこから、亜沙先輩の症状を回復させる手段は、亜沙先輩自身が魔法を使い、魔力を放出することだと判っているものの、あえてそれを拒絶する亜沙先輩。
それは、何も知らない子供の頃に自分の身体のことで、母親の心を傷つけてしまった(と後悔している)ことによるもので、魔力を持つ身ではなく、人間としてありたいと思っているから・・・。

その気持ちは感情的にはわかるのですが、はっきり言って、只の意固地にしか見えません。
たかがアニメ、たかがアニメのキャラにどうこう言うことでもないのでしょうが、製作スタッフの真意が量りかねるところです。
人の生死をネタにすれば、それは感情に訴え、感動も安易に呼びやすいですが、生きる手段があるのに、それを自ら拒否する姿(積極的でない死の選択)は見苦しくもあります。
生きることに浅ましくなって、尊厳までなくすことは良くありませんが、どんなに生きたくても、どんなに病気と闘っても、死にゆかざるをえない人がいることを考えれば、自ら死を選ぶということは凄く贅沢で我儘で傲慢です。
まして、自分が魔力を使うこと(ただの人間でないことを母親に突きつけること)で母親を傷つけることに心を痛めるならば、自分を亡くすことによる母親の悲しみには心は及ばないのでしょうか。
残される方も、残す方も悲しみは同じはずなのに・・・。

どうも、楓編のときもそうですが、キレた素の感情をぶちまけることが、刺激的な表現を生むという勘違いにスタッフが酔っている(もしくは、あざとく作為的にやってる)としか思えません。

「どうなっても親は子供のことを考えている」
「代われるものなら代わってあげたい」
と、亜麻さんは言いますが、親は子を思いやり、子も親を思っている、というのは当たり前ですが大事なことです。
近親者の死に対するそんな感情はお話の中ではよく見たり聞いたりしますが、逆の立場ですが、自分自身、この夏に母親を亡くしたときに多少は実感したものです。
病気と闘って、闘って・・・それでも死にゆくものならば、それも自然の摂理の一つとして昇華していくしかない。
そうして生きていく、そうしても生きていかざるをえないのが人間ですから。

次週サブタイ「そして・・・・・・大切なこと」。
大切なことを、どう示してくれるのか。生きるにしても、死にゆくにしても、生きる意味、死にゆく意味をラストに見せてくれることを願ってます。

■ かりん#8「みつかっちゃって恥ずかしい」

一方、こちらはキャラといい、”かりん”の声(矢作紗友里)といい、ラブコメ度増量中で、ぷぷっと和ませる回。
まぁ、2クール中どっかでは深刻シリアス編が入ってくるんでしょーが、今は、この雰囲気を楽しみましょ。
しかし、シンクレアって、てっきり○メリカ人と思ってたけど、鳴子も使いこなすルーマニア人だったのね。ゴメンゴメン。(^^
しかも、吸血鬼の弱点って、そんなんなのか?!
続けて、皆から逃げるために、ロッカーに抱き合って隠れる”かりん”と雨水くん。
増血に耐え切れなくなって噴出した”かりん”のまみれのシャツを咥え、”かりん”を抱きかかえて走り去る雨水くん。
あぁ・・・馬鹿馬鹿しくって、笑かすけど好きだなー。(´ー`)
シンクレアと麻希ちゃんコンビも、いい味出してるし。
でも、次回予告カットはネタ切れですか?毎回新作カットで頑張ってほしいなー。

■■■■■■■■■■■

てなとこで、明日、既に今日も普通に出勤で眠いの、につい疲れた頭で勢いで書いてしまいました。乱文お許しあれ。
おやすみなさい。

|

« ぱにぽにだっしゅ #25「危急存亡の秋」 | トップページ | くんくん変装セット?!~ローゼンメイデン・トロイメント#3「金糸雀」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「アニメ:かりん」カテゴリの記事

「アニメ:SHUFFLE!」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。TB送らせていただきました。
そして、やっと苦戦の末こちらからもリンクをさせていただきました。
説明読んでたにも関わらず、えらく手こずってしまいました。
これからも宜しくお願いします。

投稿: せーこ | 2005年12月24日 (土) 23時22分

こんばんは、せーこ様。
TBとリンクありがとうございます。
今週のWOWOW劇場は、仕事から12時半に還ってきて、そのままSHUFFLE!を見たものの、ぐだぐだの展開に、SHUFFLE!ファンには石投げられそーだと思いながら、勢いで書いたものでした。
後で、何人かの方のご意見を拝見させていただきましたが、やはり違和感を感じておられる方がいるよーで、少し安心しました。
それでは、寒さ厳しき折、御身体お大事に、お過ごしください。

投稿: Pao | 2005年12月25日 (日) 04時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/7786890

この記事へのトラックバック一覧です: SHUFFLE!#25 & かりん#8:

» 『SHUFFLE!』第23話「明かされた真実」 [せーこののんべんだらり]
前回のラストから、当然の如く病院に担ぎ込まれた亜沙先輩。 今回で、亜麻さんの秘密 [続きを読む]

受信: 2005年12月24日 (土) 23時19分

« ぱにぽにだっしゅ #25「危急存亡の秋」 | トップページ | くんくん変装セット?!~ローゼンメイデン・トロイメント#3「金糸雀」 »