« 舞乙HiME #13「茜色の空に・・・」 | トップページ | 無力を知る~蟲師 #11「やまねむる」 »

かりん #10「パパはとっても 恥ずかしい」

うーむ。
今回は、親子それぞれの想い、繋がりを描こうとしたんでしょうが、ちょっとブツ切りのエピソードを繋いだよーな感じでしたね。
まぁ、前回が、あれだけ完成度が高かったので、比べると仕方ないのでしょーが。

果林と雨水くんの仲を親密にするためのエピソードのきっかけとして、果林を始め、テスト結果に一喜一憂するクラスメイト。
winner しかし、シンクレア。鳴物入りで登場した割には、最近とんと出番がないぞ。今日もこれかい?!
(とーぜん、めっちゃ悪い点数)
やはり、鳴子がはずしたのか!(笑)
一応、来週予告ではメインのようですけど・・・。

テスト結果が悪いままでは秘密の我が家に家庭訪問されてしまうので、この危機を回避するために、果林ママは雨水くんに勉強を教えてもらえ!と果林に焚きつけますが・・・。
mam しぶる果林に「この、スカポンタン!」って、久しぶりに聞いたぞ。このフレーズ。(笑)
どっかの、三悪トリオの女性親玉に教えを乞うたのか、ママン?

fath 一方、果林パパは、娘と雨水くんが仲良くなることに、ご心配の様子。
ママからは、娘をもつ男親の苦悩とか言われてますけど、原作では、男親の病気みたいなものと、ばっさり切り捨てられています。悲しいね、男親ってのは。(^^;

fath1 karin1 図書館で健全なデート(勉強会)を続ける果林と雨水くんに、更にちょっ かいをかけて、娘に嫌がられてドツボる果林パパですが、ここは、もっと想いっきりパースつけて、勢いある画にしてくれた方が効果出たと思うんですけどね。
単に、横に引いた走る画と、止め絵を回してカメラ引いてくだけじゃショボイですよ。(T_T)

さて、それでも、初めての増血のときに、自分の身も顧みず助けに来てくれたパパのことはホントは大好きな果林。(ここらへんは原作のエピソードにもありますね)
そんなことに気づく余裕もなく娘の心配をしまくるパパンですが、仕方ないですねー。ブギーくんが輪をかけて煽るから。(^^

そんな、果林親子の様子をみて、今はいない父親のことで、少しうまくいってなかった雨水くん親子の関係も元に戻りそうです。

・・・と、個々のエピソードは、まぁそれなりにいいんですが、繋ぎの展開と、各キャラのリアクションが、やや唐突で、全体通すと、うーん?でした。
次回は、冬の放送なのに、夏のお約束のサービス編みたいですね。
キレのあるコメディに期待しましょ。

|

« 舞乙HiME #13「茜色の空に・・・」 | トップページ | 無力を知る~蟲師 #11「やまねむる」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「アニメ:かりん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/8150959

この記事へのトラックバック一覧です: かりん #10「パパはとっても 恥ずかしい」:

« 舞乙HiME #13「茜色の空に・・・」 | トップページ | 無力を知る~蟲師 #11「やまねむる」 »