« 練馬大根ブラザーズ #1「俺の練馬大根をおさわりください」 | トップページ | かりん #10「パパはとっても 恥ずかしい」 »

舞乙HiME #13「茜色の空に・・・」

とっくに、放送時期からは、ずれましたが、

akane いや~、よかったですね。アカネ&カズヤ。
下手したら、お亡くなりモードで、また悲恋に終わるかと思いましたが、さすがに、そこまで極悪非道なスタッフではありませんでしたね。

しかし、坊ちゃん。いくら若いからといっても、リビドーのおもむくままに、足いれちゃダメだよー。(^^;
あせる気持ちは、わかるけど、抑えて、抑えて。(笑)

akane2 最後は、卒業パターンですか。
akane1 口で言うのは簡単だけど、生活は、この後も、ずっと続いていくもの。頑張らなきゃね。
まぁ、しっかり者のパートナーがついてるから大丈夫でしょう。

お話の方は半分過ぎて、そろそろ転換期。
後半は、やはりハードになりますかね~。
まぁ、挫けず、元気っ娘のアリンコだったら、大丈夫でしょう。
最近は、食事も喉を通らないびょーきのようですが。(^^

|

« 練馬大根ブラザーズ #1「俺の練馬大根をおさわりください」 | トップページ | かりん #10「パパはとっても 恥ずかしい」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「アニメ:舞乙HiME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/8150606

この記事へのトラックバック一覧です: 舞乙HiME #13「茜色の空に・・・」:

« 練馬大根ブラザーズ #1「俺の練馬大根をおさわりください」 | トップページ | かりん #10「パパはとっても 恥ずかしい」 »