« よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 | トップページ | 灼眼のシャナ #17・#18~次なる戦いへ »

灼眼のシャナ #15・#16~メロンパン秘話

なんとかTVは見ていたものの、1か月まるまる原稿上げられなかったので、2話ずつまとめていきます。

■ #15「炎の生まれた日」

フレイムヘイズとしての道を自らの意思で選ぶシャナ誕生中篇。

結界の解けた天道宮に徒が攻め込んできた状況に、全ての運命の輪が回り始めたことを予感し、鍛錬の日々は終わりフレイムヘイズとして生きる時がきたとシャナに語るヴィルヘルミナさん。

15shana1 その言葉に破顔の表情を見せるシャナですが、対してヴィルヘルミナさんの複雑な表情は、ただのポーカーフェイスなだけではなく、フレイムヘ15vil1 イズの存在とシャナを誇りに思いながらも、その運命に馳せる想いを抱えているからでしょうか。

それは先代の炎髪灼眼の討ち手の最期の戦いを共にしたこととも関係あるようです。
15sen また、普段の徒との戦いでは冷静な判断を下すアラストールですが、天上の劫火の真名を持つアラストールにも秘めた想いがあるようです。


それでも、みなのその想いを自分の意思で受継ぎ、自分の意思で炎髪灼眼のフレイムヘイズとなることを選ぶシャナの姿は気高くあります。

15shana2 15shana3 15shana5







15vil4一方、 アラストールとの契約に向かうシャナを見送るヴィルヘルミナさんのいたわるような微笑みは印象的です。

しかし、ヴィルヘルミナさんの神器ペルソナって笑かすデザイン。

15vil5 「不備なし!」(←そうかー? ^^;)

山猫っすかー?!
思わず白獅子仮面メガロマンかと突っ込んだ自分は特撮マニアでしょうか?!(笑)

15eye 【今回のBパートアイキャッチ】
メイド服とチャイナ服の中国拳法ポーズがなかなかそそられまんねん。(笑)



■ #16「炎髪灼眼の討ち手」

炎髪灼眼のフレイムヘイズ:シャナの誕生完結編。

結界の解けた天道宮に攻め込んできた徒の先兵を退けたヴィルヘルミナさんが思うは、先代の炎髪灼眼の討ち手の最期の姿。

16sen3 「完全無欠のフレイムヘイズを見つけてあげて」

それはヴィルヘルミナさんとメリヒム(=シロに姿を変えていた)へ送られた言葉。
しかし、自分を愛した男と、さらにその男を愛するヴィルヘルミナに想いを託して死ぬのは少し卑怯かも。
死にゆく人とは勝負にならないじゃないですか。

そして、天道宮で元の姿に戻ったメリヒムは、彼女との誓いを果たすためだけに生きながらえてきたとヴィルヘルミナさんに言います。
それは次に現れる炎髪灼眼の討ち手を可能な限り鍛えること

16meri 自らの命を賭してシャナに徒との真の戦い方を教え、真のフレイムヘイズとしての誕生を授け、シャナの刃に消えゆくメリヒムが浮かべた笑みは、愛に殉じた男の満足でしょうか。

シャナとの戦いに赴く前に、これまでの生の理由を
16vil 「君だってそうだろう」と問うメリヒムに

「いいえ・・・わたしは」


16vil3 16vil2

と口ごもるヴィルヘルミナさんには、前時代から抱えてきたメリヒムへの想いが去来しているようです。

ところで、アラストールと契約したシャナの武具として、天目一個を倒したことで得ることになるに贄殿遮那ですが、天目一個を倒したシャナの一撃はパンチではなく、パチキでしょーか?(笑)

16shana1 16shana2






そして、天道宮での厳しくも優しい時は終わり、フレイムヘイズとしての時を己の力で過ごしていかねばならないシャナに送ったのが、ヴィルヘルミナさんのポッケに入っていたメロンパン

1601 1602 1603




・・・って、いつのまにパン屋から失敬してたのよ?(笑)

16melon 16melon2 16melon3





とゆーとこで、シャナのメロンパン好き秘話(^^・・・いやいやフレイムヘイズ誕生編全3話の終了ですが、やっぱ設定含めてTVサイズでは画面と言葉が流れていくので、初見ではわかりにくい無理がありましたかね。

16eye 【今週のBパートアイキャッチ】
ヴィルヘルミナさんとの食生活を如実に表す一枚。(^^

|

« よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 | トップページ | 灼眼のシャナ #17・#18~次なる戦いへ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/8724199

この記事へのトラックバック一覧です: 灼眼のシャナ #15・#16~メロンパン秘話:

» レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/【第16話】 「炎髪灼眼の討ち手」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 23 / 萌え評価 23 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 44 / お色気評価 5 / 総合評価 19レビュー数 69 件 炎に照らされ、ひとりのフレイムヘイズが生まれた。「よくぞ降り立った、我がフレイムヘイズよ」「ようこそ私に、天壌の劫火アラストール」。長い炎髪が揺れ、鋭い灼眼が煌めく。長らく待ち望んでいた契約は達成された。だが、彼女がこの世に慣れるまでの期間を邪魔されないためにも、天動宮に踏み込んだ徒を逃すわけにはいかな... [続きを読む]

受信: 2007年9月27日 (木) 17時10分

« よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 | トップページ | 灼眼のシャナ #17・#18~次なる戦いへ »