« 落語天女おゆい 第三席と第四席 | トップページ | よみがえる空 #2~#4 »

永久アリス輪舞曲 #4「Little-Bill」&#5「A Caterpillar」

画は一話の中でも、びみょーに良くなったり悪くなったり、なかなか安定しませんが、お話の方は、このままジャンプ系バトルに続くかと思ったら、通常のアリスロワイヤルとは趣を変えてきた二話。

■ #4「「Little-Bill」

akane2 「ごんっ!」

うぉおおおおっ?!
天然系ツンデレっすか?(笑)

akane1 akane3 akane






方向音痴も度を越して、アリス能力者の世界に迷い込んできた”暁アカネ”。
実は「アンデルセン能力者!」(←ってなんだよー!? ^^;)

その能力の炎を操り、父親に母親とともに置き去りにされた悲しい記憶に繋がるアリスの物語を燃やし尽くそうとアカネ。
それを止めようとする”ありす”と”きらは”ですが、力の差は歴然。
それもそのはず。力の源となる作者の才能が大きく影響するとキリカ先輩の冷静な分析。

「豊かな想像力(創造力)に恵まれ生涯を通じて多作だったアンデルセンと、たった数冊の物語しか残せなかったタキオン。」
「その才能の差は圧倒的な力の差となる。」

・・・可哀そうなルイス・キャロル。いや、タキオン
本人も自覚してるみたいで、アンデルセンの話なんて聞きたくないみたいですが。(^^;

saki1 さすがのアンデルセン能力者も、きらはちゃんLOVEのキサちゃん百合パワーには敵わず、心の物語を開かれてしまいますが、アリスの物語には繋がらないと悟った有人から物語を返してもらいます。その物語の記憶だけを有人の心に残して。

【 今週の一枚 】
saki 「キサも、きらはちゃんが有人せんぱいの事ばかり言うと燃やしたくなりますものぉ」
「うふふ・・・」

アリスの物語を燃やすアカネの行動に対して、

「あたしもお兄ちゃんが、あんまりアリスのことばかり言うと
本燃やしたくなるときがあるなぁ」

の”きらは”の言葉を受けたキサちゃんの恐いセリフ。(^^;

■ #5「A Caterpillar」

d1 今回のアリス能力者は有人をタキオンと思い込んでいる”デリーラ”。
それは、有人の「心の物語を書き写す能力」を目撃したことから始まります。

デリーラに自分の部屋に招かれた有人は、お話をせがまれて話すうちに、拙いお話を喜んで聞いてくれるデリーラに嬉しさを感じていきますが、実は、デリーラは、甘い言葉で愛を囁いて玩んだ末に姿を消したタキオンを、ずっと待ち続けて80年も前に亡くなっていた女の子の霊

有人がタキオンと違うとわかっても、有人の優しさに癒され、有人の来るのを心待ちにしているデリーラ。
有人もデリーラの妖気に囚われて(本当は無意識にデリーラの悲しみを感じていたのかもしれません)、足しげくデリーラの元に通います。
事情を知らず、有人の行動にスネる”ありす”と”きらは”は笑かしますが。

「きらはも病気だもん。お兄ちゃんに会えなくて寂しい病ですっ!」(笑)

でも、デリーラはしょせん、この世の者ではない存在。
このままでは、有人の精気が弱り衰弱してしまうため、デリーラのいる、この世とあの世の境にあるメルベイユスペースに有人を助けに行く、ありす、きらは、キリカ先輩。
d2 有人を奪われまいとするデリーラとの戦いを制して、デリーラの心の物語を開く三人。
既に、この世の者でなかったデリーラは、その哀しい物語を有人に託して消えていきます。
d3 「わたしの時を・・・わたしの物語を。」
「わたしという女の子を・・・あなたの物語に刻んで・・・。」

それに涙ながらに答える有人。
「君の想い・・・大切な物語。ボクがしっかり伝えるよ。」

そんな出来事には関せず、創作意欲を掻き立てぬ者に価値はないなどと言って、リデルに手を出そうとする、全ての元凶のタキオン。
takion
「わたしを・・・刺激してくれ・・。」

愛欲の権化みたいな人っすね。(^^;

【 今週の一枚 】

画よりもセリフが印象的だった有人の一枚。

arito 「ボクは彼女の心の物語を読んだ。」
「待ち続けた日々・・・80年分の物語。」
「ボクはそれを読んで・・・・・・泣いた。

それは、「薄らぐ愛」の花言葉も知らず、タキオンから贈られた一輪の黄色い薔薇を一心に大事にしていたデリーラの哀しい恋の物語。

|

« 落語天女おゆい 第三席と第四席 | トップページ | よみがえる空 #2~#4 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「アニメ:永久アリス輪舞曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/8477879

この記事へのトラックバック一覧です: 永久アリス輪舞曲 #4「Little-Bill」&#5「A Caterpillar」:

« 落語天女おゆい 第三席と第四席 | トップページ | よみがえる空 #2~#4 »