« 落語天女おゆい 第六席「恋の行方 それぞれの覚醒」 | トップページ | よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 »

永久アリス輪舞曲 #7「A Tea Party」

前回の有人と”ありす”のKISSで二人の関係が微妙に変化したことに思い悩む”きらは”。
戦いの最中も、”ありす”を心配する有人の姿を見て危機に陥りかねないぐらい深刻な様子。

07kisa1 07kiraha1 そんな”きらは”を心配するキサちゃんは、人込みや他人と話すことが苦手な自分を顧みず、”きらは”を連れ出して元気づけようとします。

キサちゃんの人ごみが苦手な理由は「自分の波やリズムを人に押し付ける」からだそーですが、他人とうまくコミュニケーションを取る術は身に付けないといけないけれど、たしかに世間には無神経な輩が多すぎますからね~。

公共のスペースには自ずとマナーが存在しますが、自分の空間と公共の場の区別をつけられない人が多いこと多いこと。
繊細な人には耐えられないことも多いことでしょう。

そんなキサちゃんの想いに少し元気づけられる”きらは”ですが、有人と”ありす”の二人の姿には、まだ悲しくて心穏やかになれないご様子。

そこで、今度は”ありす”を呼び出して、”きらは”の想いを代弁して状況を打開しようとするキサちゃんですが、
自分の気持ちに気づいた”ありす”もキサちゃんにはっきり言います。
「あたしも彼が好き」

07kisa4
その言葉に、自分には何もできないと落ち込むキサちゃんは雨に打たれて倒れてしまいます。

そんな自分のために一生懸命なキサちゃんの姿を見て、”きらは”もお兄ちゃんへの想いは大事にしても、せめて”ありす”のことを、他の人を疎んじて自分の心を閉じるのは止めようと思ったようです。
07kisa5 07kiraha2 07kisa6 07kiraha3




でも、まだまだ機嫌ななめなのはしょーがないですよね。(笑)

「やっぱり、お兄ちゃんのことを思うとイライラするぅー!」
「きらはちゃんのイライラはキサのイライラですのーっ!」

そんな二人の前に、チョイ役の今週のアリス能力者が敵わないのは道理。
「ちょーど、いいですのー!」
「このイライラをぶつける相手が欲しかったところなのぉー!」

07kiraha4 07kisa7 07kiraha_kisa




07aritoそして、相手を倒したところに現れた有人の足を踏んづけて
07kiraha_kisa2 「あとは、よ・ろ・し・くっ!」
とキサちゃんと飛び去っていく”きらは”は、ちょっと大人になった・・かな?(^^

「ぷーんだっ!」(笑)

どうやら、タキオンの思惑どおりにはいかないよーですね。
みんな、惑わされない、それなりの強さを持ってます。

しかし、一生懸命、揺れる女の子の気持ちを描こうとするスタッフの気持ちは伝わってきますが、今回は画のヘタレが残念でした。
何とか持ち直してほしいものです。

【今週の一枚】
07kisa8 07mizu2 ”きらは”を元気付けるために誘ったプールで”きらは”が着ていた水着を前にご満悦のキサちゃん。

lこんな娘に簡単に自分の水着あげたらいかんよ。 07mizu (^^;

|

« 落語天女おゆい 第六席「恋の行方 それぞれの覚醒」 | トップページ | よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「アニメ:永久アリス輪舞曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143887/8713995

この記事へのトラックバック一覧です: 永久アリス輪舞曲 #7「A Tea Party」:

» 鍵姫物語”永久アリス輪舞曲(ロンド)” 第07話 「A Tea Party」 [アニメ生活]
「キサさん中心の話でしたね」 [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土) 05時45分

» 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲【第7話】「A Tea Party」 [フカヒレ家]
有人とありすがキスしたことに気づいたきらは すっかり落ち込んでしまった そんなきらはを見て元気付けようとするキサ ありすに自分の気持ちを伝える有人 ありすもまた有人と同じ気持ちだった ありすと一緒にいる有人をみて落ち込むきらは キサはきらはの気持ちを思い切って..... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土) 06時13分

« 落語天女おゆい 第六席「恋の行方 それぞれの覚醒」 | トップページ | よみがえる空 #6「Bright Side of Life(前編)」 »