05年10月度復習そのいち(週前半月~水)

今年も実質半月ほど。
10月に始まった新番も1クール物は、そろそろ佳境に入る頃。
てなことで、前から見てる分も含めて我流復習でもしてみましょ。
星はてきとーに、歪んだ目で見てるんで、怒らないでくださいませ。(-_-)ゞ゛


ブラック・ジャック」(☆☆)
19:00読売TV
原作の良さもあって、夜台の量産品としてはぎりぎり及第点。流し見だけど。
出崎&杉野版(OVA+映画)に比べると各段に落ちますけど。
魂削って作ったような出崎&杉野版は必見です。

名探偵コナン」(☆☆)
19:30読売TV
はい、こちらも安定品。毒でも薬でもなく素直に流し見できます。

ダ・カーポS.S.」(☆☆☆)
24:00サンTV
最初はテンポ悪かったものの、中盤前に音夢ちゃん出てからは少し練れてきた。
でも、なんか消化不良。画は好きだけど。
しかし、アイシアって、すっかり小悪役。

舞乙HiME」(☆☆☆)
25:05TV大阪
踊らされてるのはわかってても、確信犯的に狙ってるとこが好きです。
キャラデ好きだし・・・ダメじゃん。orz

エンジェル・ハート」(☆☆)
24:59ごろ読売TV
退屈な作品になるかなーって思ってたけど、なかなか渋めでほんわか雰囲気。
どんな番組やねん。\(- -;) 

パラダイス・キス」(-)
25:30関西TV
ほとんど見てまへん。

闘牌伝説アカギ」(☆☆☆☆)
25:44ごろ読売TV
原作の血抜き麻雀は何回か見たことがあるけど、こんな話で連載開始されたのか~。
サイコー!!VS市川編の裏の裏をかく仕掛けの決着もサイサイコー!!
古谷徹の変なナレーションも変な味で良ろしおま。

ラムネ」(☆)
26:00関西TV
画はいい瞬間もあるけど、何かお話や演技が、番組見てるこっちの脳が幼児化してく・・・。


焼きたて!!ジャぱん」(☆)
19:00TV大阪
くだらんダジャレとパロのオンパレード。
ミスター味っ子の熱い魂には遠く及ばないが、なんとなく流し見してる。

BLEACH」(☆☆☆)
19:30TV大阪

出だし死神妖怪退治物かと思って軽く見てたら、すかさずジャンプ王道パターンに入っていった。
なかなか、いいっスよ。
ソウル・ソサエティ編もそろそろ終わり。原作追いつくんで、そこでひとまず終わりかな。

キャンバス2」(☆☆)
24:00サンTV
画はまぁまぁだし、ギャルゲーパターン嫌いじゃないけど萌へきれない。
あっさり1クールかと思ってたら、まさかの2クール?!
名塚佳織の狙った下手っぽい(素?・・・^^;)次回予告がたまりまへん。

魔法少女リリカルなのはA's」(☆☆☆☆)
26:05サンTV
途中、どーしても画が荒れるのが惜しい!
前作とも1クール勝負の短編で、きっちりまとめてる。

ガラスの仮面」(☆☆☆)
26:05TV大阪
原作の骨太さと20年前に比べると格段にレベルアップした作画で見れる。
話がはしょり気味なのは致し方ないか・・・。
ただいま二人の王女編。

IGPX」(☆)
26:50ごろABC
IG+カトゥーンの鳴り物入りの割には、すっきり系の盛り上がりないアニメ。
やはり大味な○メリカ人向けはスポンサーのご意向か。
12月中に1クール分終わらないみたいだけど、まさかこれで2クール?!

ぱにぽにだっしゅ」(☆☆☆)
27:10TV大阪
放送が進むにつれ、くだらなさ度パワーアップ!
それが、また良し!!
わからんやつはかまわん!といった、本編中にばら撒かれた無駄な情報量がマホー!


涼風」(☆)
25:30TV大阪
画はそれほど上手くはないし、お話も原作をなぞってるだけで、アニメ化の意味なし。
けっきょく原作人気におんぶに抱っこか。

ARIA」(☆☆☆)
26:05TV大阪
佐藤順一だけあって、きちんとまとめてくれてます。
ただ、静かに時間が流れる作品だけあって、ローテーション早い昨今では、放送終わったら、その時間を忘れてしまいそう・・・。

はっぴぃセブン」(☆☆)
26:05サンTV
期待したほどは・・・。声優陣はそれなり豪華。
はっぴぃセブンではなく、らっきースリー!って馬鹿馬鹿しい展開は好きだぞ。

ガンパレード・オーケストラ」(☆)
26:50ごろABC
いまいち画が硬い。お話がベーシックというかありきたりな展開。
白の章だけで終わらせてれば、2クールもいらんのでは。
ちゃんと複数の物語を絡めて収束させてくれるんでしょーね?

**** と、なんのかんの言いつつ、たいがい見てます。(全部生では無理ですが)
更に、週後半は土曜深夜がピークです。δ(⌒~⌒ι)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカギ #5 ~ハジキ

今回のネタは「ハジキ」 かよ。やってくれるぜ、アカギ。(南郷風)o(^▽^)o

ハジキっても、チャカとかいうような類の拳銃の隠語ではありません。
危険牌を、先に切ってた牌の頭に合わせて下に弾くと同時に、人差し指の腹を弾かれた方の牌に滑らせて、あたかも今切ったかのようにみせかける業。
まぁ、盲目の市川相手だから出来たようなサマだけど、目明きのゴト師相手だったら、難しかったかもね。

前回#4話はアカギの豪胆無頼さを表すエピソードだったけど、勝負と勝負の間の繋ぎの回だったので今ひとつだったけど、やっぱり勝負に入ると面白い!
座って叩き合うだけのシーンなのに、知能戦、心理戦の応酬が熱い!

そーいえば、「ヒカルの碁」 の初期も碁を打ち合うシーンだけだったのに、やけに盛り上がってましたね。なんせ、あちらは宇宙=神が見えてましたし。(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャタピラ(アカギ#3)

今回の、よくわかる古谷徹ナレーター講座は 『キャタピラ』

うーみゅ、これなら全自動卓でもでけるかな。
いわゆるドラ爆仕込みの変形ってやつかね。
あ、でもサイの目操作ができないと、ちと難いか。

詳しく知りたい人は、TV見れる地域ならちゃんと番組見ましょーね。
濃ゆい原作でも可。(^▽^)

麻雀知ってると、より笑えます。
知らない人でも、そんなんあるかー!って突っ込めます。

秋の新番でBEST3を上げろといったら、

『なのは』
                『蟲師』
                            『アカギ』


を、今なら迷わず挙げるボク。(↑なんだ、このラインナップは)

あ、でも 『ARIA』 に 『かりん』 に 『シャナ』 も捨て難いな~。
12月から始まる 『ローゼンメイデン2』 もね。
(しょせん、そんなもんさ人間なんて~、らら~ららら~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何とかな~れ~♪(アカギOP)

忙しくてネタないので、なかなかおもしろいTVアニメ版 『アカギ#2』 で。

今回の古谷徹ナレーターは、よくわかる裏筋講座。(笑)
変な裏筋じゃないよ。[下ネタ禁止!キャッ(><)Y]

アカギの強打の効果音も笑かす。
竜崎の中かぶり~。あるあるあるよよくあるよ、そーいうことは。
やけになって捨てたらあかんよ、おっさん。

何とかな~れ~。(ドンッ)一筒切り![OPより]
・・・で、通れば世の中楽ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカギ#1

アカギ、いーぞぉ!(^▽^) ヒューヒュー、パフパフ、ドンドン!!

OPの古井戸が渋いっ。EDもいいっ。
ナレーションの古谷徹に始まり、小山力也、玄田哲章、中田浩二と声も渋めで攻めまくる。
アカギの萩原聖人はご愛嬌。
これぞ、大人の男の(俗にオッサンとも言う ^^;)深夜アニメ。

まぁ、画は原作もそーですが、クセありすぎるって言うか、画は下手でも漫画力はあるってゆーかってとこですが。でも、アニメ版は荒れるかなー?

戦後の復興も終わろうという、まだ、うさんくさい時代の、バタ臭い演出と駆け引き。
今じゃ全自動卓で、ぶっこ抜きぐらいはできても、サイの目ころがしや積込による千鳥やツバメ返しなんて夢のまた夢となったことを思うと、サマが懐かしい時代。

しかし、古谷徹ナレーターの、○ルでもわかる麻雀教室は笑かしてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)